teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


神田杯

 投稿者:中平  投稿日:2017年10月 7日(土)09時47分26秒
  おはようございます。
神田杯リーグ一回戦
対産業医科大学
の試合に入ります。応援のほどよろしくお願いします。
 
 

長大祭の出店のお知らせ

 投稿者:2年佐保直道  投稿日:2017年10月 5日(木)12時45分8秒
  今年度、長大祭店長を務めさせていただきます、医学科2年の佐保です。

11月4日(土) 文教キャンパスにて
医学部ソフトテニス部が出店をします。

今年も長大祭が開催されるにあたり、部員の団結力を高め、日々お世話になっている先輩方やご支援いただいておりますOB・OGの先生方への感謝の気持ちを伝えるべく、1・2年生で屋台を出店する予定です。
なお、今年はチーム選手権と長大祭初日が重なりましたので、長大祭初日は参加せずに出店は2日目の11月4日のみ行います。
また、今年度は、長大祭でのお酒の販売・飲酒が終日禁止となりました。そのため、昨年度までOB・OGの先生方にはお酒等の御寄付をお願いしておりましたが、今年度は御援助のお願いは行わないこととなりました。掲示板で連絡することになり、申し訳ございません。
長大祭の当日は、はし巻き、焼き鳥、スパボーを用意しております。
お時間ございましたらぜひいらしてください。
先生方のご来店を心よりお待ちしております。
 

中村・綾部杯

 投稿者:3年 小泉葵  投稿日:2017年10月 3日(火)11時23分45秒
  中村綾部杯についてご連絡させていただきます。

【中村杯】
会場 大分だいぎんテニスコート

予選リーグ
第一試合
対 久留米大学
10時15分~  1.2コート

第二試合
対 宮崎大学
14時30分~  3.4コート

中村杯決勝トーナメント
16時00分~


【綾部杯】
会場 大分だいぎんテニスコート

〇Aチーム
第一試合
対 熊本大学B
12時00分~  13.14コート

第二試合
対 山口大学D
15時00分~ 17.18コート

〇Bチーム
第一試合
対 福岡大学
10時15分~  13.14コート

第二試合
対 宮崎大学
13時00分~  13.14コート

〇連合チーム
第一試合
対 大分大学
9時45分~  15.16コート

第二試合
対 熊本大学A
15時00分~  19.20コート

綾部杯決勝トーナメント
16時00分~


男女共に全杯優勝を持って帰られるように、チーム一丸となって全力で臨みたいと思います。応援のほどをよろしくお願いいたします。
 

神田・中島杯

 投稿者:3年 小寺倫平  投稿日:2017年10月 3日(火)09時53分33秒
編集済
  神田・中島杯についてご連絡致します。

期日:10月7日(土)

会場:大分だいぎんテニスコート
        〒870-0126
        大分県大分市横尾1351番地

主管大学:熊本大学

[神田杯]

予選リーグ
対産業大学    9時45分~    3,4,5コート
対宮崎大学    13時00分~   3,4,5コート

決勝リーグ    16時00分~   3,4,5,6,7コート


[中島杯]

予選リーグ

Aチーム
対連合B(九州、熊本、宮崎)   9時45分~    8,9,10コート
対久留米大学                         14時30分~  5,6,7コート

Bチーム
対連合A(山口、熊本)            13時00分~   8,9,10コート
対福岡大学                            14時30分~   8,9,10コート

決勝リーグ                      16時00分~  8,9,10,11,12コート

昨年なし得なかった神田杯優勝、そして中島杯は二連覇を目指して、チーム一丸となって戦ってまいりますので、応援のほどよろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:芦澤香子  投稿日:2017年 9月10日(日)17時46分59秒
  遅くなりましたが西医体、全医体が終了し、主将を次の代に引き継ぎましたのでご挨拶と御礼を述べさせていただきます。

まず始めに、未熟で至らない点もあったと思いますが私を支え、励ましてくださった、澤井部長をはじめとするOB・OGの先生方や加倉コーチ、本当にありがとうございました。幹部としての一年間を通して、私たちがどれほど先生方に支えられ、優勝を目指し続けることができる恵まれた環境にあるかを再認識することができました。また、先生方にはキャプテン、選手としての視点でたくさん激励していただき、悩むことが多かったこの一年間を乗り切り自分なりの答えを出すことができました。この場をお借りして深く感謝申し上げます。

昨年の西医体では、男子は西医体、全医体優勝という華々しい結果の一方で、女子は団体戦一回戦敗退という悔しい結果に終わりました。初心者が多く下級生も多いというチーム状況で、いかにチームの層を厚くするか、一体自分はキャプテンとしてどのようにチームに働きかければいいのだろうかと思い悩む日々でした。選手としても、昨年の西医体で不甲斐ないプレーしかできず、自分ももっと強くならなければという焦りもありました。しかし、部員のみんなと話しているとみんなのチームに対する思いや、勝ちたい勝たせたいという強い気持ちが伝わってきて、私の気持ちがぶれてしまいそうなときも導いてくれました。本当にこのような部員に囲まれて、私は恵まれていたのだと思います。キャプテンとして頼りない私に、先輩として優しく、ときに厳しく見守ってくださった先輩方、一緒にチームと向き合い喜んだり悩んだりと同じ気持ちを共有した同級生、思いやりがあり、悩みながらもテニスに打ち込みチームに刺激を与えてくれた後輩たち、頼りなく力不足なキャプテンだったと思いますが付いてきてくれてありがとうございました。
今回の西医体で女子は団体戦4位という結果に終わり、着実にチームとしても個人としても成長を実感することができました。これは一年間を通して一人一人が優勝への気持ちを強く持ち、全員の気持ちをチームの力として一つにできたからだと思います。まだまだ優勝に向けて伸びしろのあるチームなので、これから立場は変わりますが、上級生という立場でこの一年間で得たことを還元しながら、優勝するチーム作りに精進していきたいと思います。


6年生の先輩方
六年間お疲れ様でした。先輩方は技術的にも精神的にもチームの柱でした。先輩方のテニスに対する情熱やチームに対する考え方からたくさん学ばせていただき、下級生幹部と私たちにとって道標となる存在でした。特に宮川先輩は、初心者の前衛として始められて団体戦に出て活躍されており、私も同様に初心者であったので、ずっと背中を追いかけて来ました。キャプテンとしての悩みや前衛としての悩みの相談にいつでも乗ってくださり、多くの場面で精神的に支えてくださいました。後輩の気持ちをすぐに察し優しく声をかけてくださる宮川先輩は、私だけでなく部員全員の心の支えでした。宮川先輩が引退されて空いてしまった大きな穴を少しでも埋めることができるように、私も宮川先輩のような上級生になりたいと思います。
6年生の先輩方、先輩方が引退されるのは非常に寂しいことですが、これから伝統を重んじつつさらなる強みを目指していきます。ぜひお時間があるときにはコートにいらしてください。

旧幹部のみんな
頼りないキャプテンだったと思いますが、一年間優勝を目指して幹部をやり遂げられたのは、みんなの存在があったからだと思います。本当にありがとう。それぞれに違う視点があって、みんなでお互いに助け合いながらでき、頼もしい仲間たちでした。これからもよろしく!

保健学科の4年生
一年先に幹部をしているということで、4人には本当たくさん相談に乗ってもらい、私の心の支えでした。4人が幹部時代にチームに働きかけていた一つ一つのことが、私が幹部になって気づかされたり理解できたりすることがたくさんありました。私たちよりも先に幹部をすることは大変だったと思いますが、お手本となってくれてありがとう。時間があるときは、ぜひ一緒にテニスをしましょう!


これから新幹部のもと、よりよいチーム作りに勤しんで参ります。今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

長文、乱文失礼しました。
 

(無題)

 投稿者:4年 百岳駿平  投稿日:2017年 9月10日(日)17時17分53秒
編集済
  遅くなりましたが、先日の西医体・全医体をもちましてキャプテンを次の代に引き継ぎましたので挨拶と御礼の言葉を述べさせていただきます。

まず澤井部長、草野先生、畑地先生をはじめとするOB・OGの先生の皆様、加倉コーチ、1年間本当にお世話になりました。キャプテンとして動いていく中でこの部活がどれだけ多くの人に支えられ、応援してもらっているのかを再実感する毎日でした。この場をお借りして深く感謝申し上げます。

キャプテンとなって、一集団をまとめ動かすことがこんなにも難しいことなのかと感じました。迷惑もたくさんかけたと思うし、自分の至らなさに悩むこともありました。しかしこの1年間で得た経験は自分にとって貴重なものとなりました。
終わってみて最初に感じたことは、試行錯誤しながらもチーム作りに先頭に立って携わり、元気いっぱいで個性豊かな部員たちと優勝に向かっていく毎日はとても充実した日々だったということです。自分はこのチームのことが本当に好きなのだなと感じています。またそう感じさせてくれる環境に感謝しています。これからもこのチームに自分のできる限り貢献し続けて、周りに良い影響を与えられる存在でいられるように頑張ります。
元々前に立つことが得意なタイプではなく、歴代の先輩方のような、頼りがいがある!といったキャプテンになることはできませんでしたが、上級生のみなさんをはじめとする部員みなさんの支えのおかげでこうして無事終えることができました。本当にありがとうございました。

勝ち続けること、男女アベック優勝が今のチームの目標です。自分たちの幹部は終わりましたがチームとしても自分個人としてもまだまだやり残していることがたくさんあります。あと2年間時間が残されていることを幸せに思い、また立場は変わりますがチームに向き合い、テニスを頑張り続けていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。


6年生の先輩方
6年間お疲れ様でした。部活に所属し活動していく中でみなさん1人1人から多くの大切なことを教わりました。テニスを楽しむこと、戦う姿勢、努力、人とのつながり、パリピ?笑、などなど数え切れません。幹部をしていて、何よりも6年生のみなさんと優勝できたことが本当に嬉しかったです。おすずさんも含め皆さんには迷惑もたくさんおかけしましたが、厳しくも優しい6年生のおかげで無事に終えることができました。ありがとうございました。みなさんが抜けた穴は大きいですが、残された部員で必死に頑張っていきます!
1人1人に伝えたいことは長くなりそうなのでまた次の機会にします。卒試も終わったようですのでぜひコートに遊びに来てください!

旧幹部のみんな
1年間本当にありがとう。自分の未熟な部分が多く、たくさん迷惑をかけてしまったと思います。だけど1人1人がとても頼りになる仲間で、安心して幹部をやってくることができました。みんなと幹部ができてよかったです。これからも頑張ろう!

4年保健学科の4人
本当にお疲れ様でした。1年先に幹部をしていて自分たちの知らないところでの苦労もいろいろあったと思いますが、同級生としてみんなの姿から教わることは本当に多かったです。今回の西医体も応援ありがとう。男女アベック優勝を目指して、みんなのような上級生になれるようにこれからも頑張ります。勉強等も忙しいとは思うけど時間がある時はぜひ部活に顔を出してください!


秋以降、部活の中心だった6年生が抜け、また一から再出発していきます。メンバーは移り変わっていく中でもチームは残り続けます。今までこの部活に所属してきた先輩たちが作り上げてくださった伝統のあるチームに自分たちの代でどれだけ貢献できたかはわかりませんが、これからも小寺・小泉の頼れる両キャプテンのもと、より強いチームを目指して部員一同精進し続けていきますのでOB・OGの先生方、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。
 

幹部交代のご挨拶

 投稿者:3年 小泉葵  投稿日:2017年 9月 9日(土)13時00分13秒
編集済
  続いて失礼します。女子の新幹部についてご報告させていただきます。

主将: 小泉葵 (医学科3年)
副主将: 中友レナ (医学科3年)
副務: 高谷美秀 (医学科3年)
庶務: 稲尾綾乃 (医学科3年)
         大熊怜 (医学科3年)
         吉田優里奈 (保健学科2年)
IT: 吉田あゆ (医学科3年)

以上7名で1年間幹部を務めさせていただきます。よろしくお願いいたします。


今年は、男子が西医体、全医体団体戦二連覇を果たし、女子は3年ぶりに団体戦での全医体出場を決めました。これは今まで先輩方が常に優勝を目指すチームを継続して作ってこられたからだと思います。このような環境を作ってくださり本当にありがとうございます。そして下級生のことをいつも考えてチームをまとめてくださった前幹部のみなさん、本当にお疲れ様でした。

いよいよ私たちが幹部となりチームを引っ張っていく立場となりました。下級生としての2年半はあっという間でしたが、このような素晴らしい結果を残してもらい、その場に立ち合ってプレーや応援をできたことは、私たちがこれからも優勝し続けるチームを作っていくための大きな糧となりました。

しかし、男子の西医体、全医体での結果は非常に喜ばしいものである一方で、女子はずっと目指してきた優勝をあと少しのところで逃しました。伸びしろが大きいチームだからこそ、この結果を重く受け止め、来年こそは必ず男女アベック優勝を果たすと誓いました。

女子部は、いつも優しく見守りチームを支え続けてくださった6年生の宮川先輩が今回の西医体で引退され、さらに下級生の多いチームとなっています。チームの支えとなっている先輩方が抜けられていくのは仕方がないことですが、いつ先輩方がいなくなっても常に優勝を目指し、それを実現できるチームであり続けたいと思います。そのためには、まず技術面での底上げをしてチームの層を厚くし、さらにチーム内での競争を活発にすると同時に、チーム一丸となって戦う楽しさを感じながら優勝を目指すことができる、そんな勢いのあるチームを作っていきたいと思います。

最後になりましたが、今回、このような成績を収めることができたのもOB・OGの先生方や加倉さんのご支援・ご協力があってこそのものです。優勝を目指してテニスができる環境に感謝しながら、これまでの伝統を引き継ぎ、さらにチーム長大が素晴らしいチームになるよう精進してまいります。至らない点もあると思いますが、幹部一同頑張っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
 

幹部交代のご挨拶

 投稿者:3年 小寺倫平  投稿日:2017年 9月 9日(土)12時54分18秒
  西医体・全医体が終わり、幹部を引き継ぎましたので、ご報告させていただきます。

主将:小寺倫平(医学科3年)
副主将:内田聡(医学科3年)
主務:中平皓太(医学科3年)
副務:宮原祥汰(保健学科2年)
IT:阿比留聡士(医学科2年)

以上の5名で1年間幹部を務めていきます。よろしくお願いします。

まず、前幹部の4年生の皆さん、お疲れ様でした。先輩方のよりよいチーム作りのために奮闘する姿や、プレーにおいてはさることながら応援・サポートでチームを鼓舞する姿は、たった1つ上の先輩方ではありますが、頼もしく感じました。自分たちもさらにこの部活をよいものにしていきます。

今年の全医体で、今年男女を通じて数々の偉業を達成するにあたり、チームの柱となり後輩を支えてくださった6年生の先輩方が引退されました。チーム状況も、また部活の雰囲気なども変わりますが、先輩方がこれまで築いてくださったこのチームの良さを引き継ぎ、必ず男女アベック優勝を成し遂げたいと思います。
今まで本当にお疲れ様でした。


今年、九山優勝から西医体、全医体の2連覇に至るまで男女ともに好成績を残し、その瞬間に立ち会えたことに多くの部員が刺激を受けたはずです。次はアベック優勝、そして3連覇です。この結果に決して満足することなく、自分たち幹部を中心として、チームの伝統を引き継ぎつつ、さらによりよい環境作りのために新たなことにも挑戦し、10月に開催される神田杯から九山、西医体、全医体とチーム一丸となって励んでまいります。


今回好成績を収めることができましたのもOB・OGの先生方と加倉さんのご支援・ご協力があってのことです。これからも私達チーム長大を支えてくださるすべての方々への感謝の気持ちを忘れず、伝統あるこの長崎大学医学部ソフトテニス部を更によりよい部活にしていきたいと思います。

まだまだ未熟で、至らないところもあると思いますが、幹部全員で尽力して参りますので、よろしくお願いします。
 

草野先生へ

 投稿者:川口涼大  投稿日:2017年 9月 9日(土)10時21分31秒
  おはようございます。
返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

公衆衛生学では草野先生の分かりやすい講義のおかげで知識を深めることができました。ありがとうございます。
今回このような会にお誘いいただき本当にありがとうございます。楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いします。
 

草野先生へ

 投稿者:芦澤香子  投稿日:2017年 9月 9日(土)09時28分41秒
  草野先生
お返事が遅くなり申し訳ありません。このようなお誘いをいただき、本当にありがとうございます。

昨日はテレビも拝見させていただき、さらに勉強させていただきました!

大変楽しみにしております。よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/343